aaa
6年生が日本の伝統文化である「能」の体験学習を
しました。

 
講師の先生をお招きして,まずは実際の能をビデオで視聴しました。
今日は「羽衣」の最後の部分を題材に,学習を進めていきます。

 
まずは地謡の体験です。お腹から息を出すのがコツです。
先生にあわせて,独特の抑揚で唱います。七五調のリズムになっている
そうです。

 
 
次はオモテ(面)をつける体験や能管を吹く体験,鼓をたたく体験,
そして扇を持って歩く体験もしました。
どれも,初めてなのでなかなかうまくいきません。しかし,このような
ものに触れる機会はほとんどないので,貴重な体験となったと思います。

 
最後に「羽衣」の一部分を舞って見せてくださいました。
体育館の中が凛とした空気に包まれました。

 
「難しかったけど楽しかった。」という感想がたくさんありました。
最後は,正座をし,両手をついてお互いにお辞儀をして終わりました。
日本の伝統文化に触れることができた,大変貴重な時間となりました。

  
  
2020.01.17